ホーム > 教育 > 母親のために家出をしようと決めていた毎日

母親のために家出をしようと決めていた毎日

実家は両親と祖父母と私で暮らしていたのですが、母親と祖母はかなり折り合いが悪く いつも母親は泣きながら暮らしていたのです。 そんな様子を見ながら過ごすのはとても辛かったことや、間に入らない父親に対しても 私は腹が立っていたので、私自身も何となく家に居づらくなってしまい常に家出を考える ようになっていました。 私のために家に残ってくれている母親がとても不憫に思えていたのですが、私が自立をして 家を出ればきっと母親も離婚をして楽になれるはずと思い家出を決行しました。 原一探偵事務所福岡

関連記事

  1. 母親のために家出をしようと決めていた毎日

    実家は両親と祖父母と私で暮らしていたのですが、母親と祖母はかなり折り合いが悪く ...

  2. テスト

    テスト記事です。...